2019-05-15から1日間の記事一覧

『自転車泥棒』(呉明益) あるいは遠回りする形見

その本は年々縮小していく、家から一番近い本屋の海外文学のごく小さな棚の片隅に佇んでいた。 おそらく刊行された昨年の秋に新刊として仕入れたものがそのまま中国文学のコーナーに移されたのだろう。周りの本と比べ幾分か厚かった。 基本的にアジア文学と…